/TRANSFORM/ROT

ブロックフォーマットキーワード 定義した軸、回転中心、および回転角度を中心にした節点グループの回転を定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
/TRANSFORM/ROT/transform_ID/unit_ID
transform_title
grnd_ID X_point_1 Y_point_1 Z_point_1 node_ID1 node_ID2 sub_ID
  X_point_2 Y_point_2 Z_point_2 Angle  

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
transform_ID 変換の識別子

(整数、最大10桁)

 
unit_ID 単位識別子

(整数、最大10桁)

 
transform_title 変換のタイトル

(文字、最大100文字)

 
grnd_ID 節点グループの識別子 5

(整数)

 
X_point_1 ポイント1のX座標

デフォルト = 0.0(実数)

 
Y_point_1 ポイント1のY座標

デフォルト = 0.0(実数)

 
Z_point_1 ポイント1のZ座標

デフォルト = 0.0(実数)

 
node_ID1 節点識別子1

(整数)

 
node_ID2 節点識別子2

(整数)

 
sub_ID サブモデル識別子

(整数)

 
X_point_2 ポイント2のX座標

デフォルト = 0.0(実数)

 
Y_point_2 ポイント2のY座標

デフォルト = 0.0(実数)

 
Z_point_2 ポイント2のZ座標

デフォルト = 0.0(実数)

 
Angle 回転角度の値(単位=度)

デフォルト = 0.0(実数)

[ deg ]

コメント

  1. node_ID1node_ID2が定義されると、回転はnode_ID1node_ID2で定義されたベクトル周りに行われます。回転の中心はnode_ID1になります。節点を1つしか定義していない場合は、エラーメッセージが表示されます。

    transform_rot_node
    図 1.

    それ以外の場合、回転はpoint_1point_2で定義したベクトルを中心に行われます。回転の中心はpoint_11になります。


    transform_rot_point
    図 2.
  2. 変換は節点グループとサブモデルに同時に与えることはできません。
  3. サブモデルに対して変換がなされた場合、このサブモデルの全てのオプションが変換されます。
  4. ひとつの節点をサブモデルと節点グループの両方で変換させる事はできません。
  5. grnd_IDを介して節点グループに適用される変換は、節点座標のみを変換します。直交異方性材料の材料方向および初期速度や強制された動きといった境界条件は変換されません。完全な変換を与えるには、/TRANSFORMカードが節点グループではなく//SUBMODELを参照している必要があります。