/TH/FRAME

ブロックフォーマットキーワード フレームの時刻歴を記述します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
/TH/FRAME/thgroup_ID
thgroup_name
var_ID1 var_ID2 var_ID3 var_ID4 var_ID5 var_ID6 var_ID7 var_ID8 var_ID9 var_ID10
Obj_ID1 Obj_ID2 Obj_ID3 Obj_ID4 Obj_ID5 Obj_ID6 Obj_ID7 Obj_ID8 Obj_ID9 Obj_ID10

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
thgroup_ID TH グループの識別子

(整数、最大10桁)

 
thgroup_name TH グループ名

(文字、最大100文字)

 
var_ID1、...n TH向けに保存される変数(下の表をご参照ください)

(文字、最大8文字)

 
Obj_ID1、...n 保存するオブジェクトの識別子

(整数)

 

TH出力キーワードと変数

キーワード 保存されるオブジェクト 変数
FRAME フレーム OX, OY, OZ, R11, R12, R13, R21, R22, R23, R31, R32, R33

VX, VY, VZ, VRX, VRY, VRZ, AX, AY, AZ, ARX, ARY, ARZ

可能な変数 - パート 2

キーワード 変数グループ 保存されるTH変数
FRAME DEF OX, OY, OZ, R11, R12, R13, R21, R22, R23, R31, R32, R33, VX, VY, VZ, VRX, VRY, VRZ
 

O+R

V+VR

A+AR

OX, OY, OZ, R11, R12, R13, R21, R22, R23, R31, R32, R33

VX, VY, VZ, VRX, VRY, VRZ

AX, AY, AZ, ARX, ARY, ARZ

フレームの出力

  • OXOYOZ: フレーム原点の座標
  • R11R12R13R21R22R23R31R32R33: 方向マトリックスの成分
  • VXVYVZ: 並進速度の成分
  • VRXVRYVRZ: 瞬間回転速度の成分
  • AXAYAZ: 並進加速度の成分
  • ARXARYARZ: 瞬間回転加速度の成分

コメント

  1. 使用可能な名前は上の2つの表に示されています。

    最初の表にはTH変数が示されています。TH変数が要求されると、この変数が書き込まれます。

    2番目の表にはその他の変数グループが示されています。変数グループが要求されると、関連するすべてのTH変数がただちに書き込まれます。