/SUBSET

ブロックフォーマットキーワード サブセットを記述します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
/SUBSET/subset_ID
subset_title
sub_ID1 sub_ID2 sub_ID3 sub_ID4 sub_ID5 sub_ID6 sub_ID7 sub_ID8 sub_ID9 sub_ID10

定義

フィールド 内容 SI単位の例
subset_ID サブセット識別子

(整数、最大10桁)

 
subset_title サブセットのタイトル

(文字、最大100文字)

 
sub_ID1sub_ID2、... sub_ID10 子サブセット識別子

(整数)

 

パート定義

/PART/1000
extra part
200 100
/PART/1001
roof part
100 100 1
/PART/1002
door part 1
100 101 12
/PART/1003
door part 2
100 102 12
/PART/1004
head part 1
200 200 21
/PART/1005
head part 2
201 200 21
/PART/1006
legs part 1
201 200 22

サブセット定義

/SUBSET/1
car
12
/SUBSET/12
door
/SUBSET/21
head
/SUBSET/22
legs
/SUBSET/2
dummy
21 22

コメント

  1. サブセットは不均質な要素アセンブリです。
  2. 1つのサブセットは、パートのセットまたはサブセットのセット、あるいはその両方で構成されます。サブセットを構造化して階層モデルを生成できます。
  3. パートが属するサブセットは、/PARTオプションで定義します。
  4. 1つのサブセットに属するサブセットは、/SUBSETオプションで定義します。
  5. /PARTオプションまたは/SUBSETオプションで参照する各サブセットIDは、/SUBSETオプションを使用して定義する必要があります。複数の/SUBSETオプションから同じsubset_IDを同時に参照することはできません。
  6. どの/SUBSETオプションリスト内でも参照されていないサブセットは全体モデルサブセットの子です。
  7. サブセットと要素グループ(/GRSHEL/GRBRIC)の主な違いは、サブセット階層では、まったく重複しないモデル構成が定義される点です。要素グループではモデルの1つのパートしかカバーされません。また、複数の要素が複数のグループに属していても構いません。
  8. 階層構成のレベル数に制限はありません。


    図 1. 階層モデル