*NODE

LS-DYNA入力インターフェースキーワード節点番号および全体座標による節点座標を定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
*NODE
NID X Y Z  

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
NID 節点識別子

(整数)

 
X X座標値

(実数)

 
Y Y座標値

(実数)

 
Z Z座標値

(実数)

 

コメント

  1. このキーワードは/NODEにマップされます。