*LOAD_NODE

LS-DYNA入力インターフェースキーワード指定された節点グループまたは各節点にかけられる集中荷重またはモーメントを定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
*LOAD_NODE_OPTION
OPTION=POINTの場合、次の行を挿入。
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
node_ID DOF fct_IDT Fscaley CID      
OPTION=SETの場合、次の行を挿入。
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
set_ID DOF fct_IDT Fscaley CID      

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
node_ID 節点識別子

(整数)

 
set_ID 節点セット識別子

(整数)

 
DOF 荷重方向
= 1
X方向に沿った力
= 2
Y方向に沿った力
= 3
Z方向に沿った力
= 5
XX方向のモーメント
= 6
YY方向のモーメント
= 7
ZZ方向のモーメント

(整数)

 
fct_IDT 関数の識別子

(整数)

 
Fscaley 縦軸のスケールファクタ

デフォルト = 1.0(実数)

 
CID 座標系識別子

(整数)

 

コメント

  1. このキーワードは、/CLOAD/FUNCT、および/SKEW/FIXにマップされます。