/INIQUA/EPSP

ブロックフォーマットキーワード 2次元ソリッドの初期状態を記述します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
/INIQUA/EPSP/unit_ID
quad_ID   value            

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
unit_ID 単位識別子

(整数、最大10桁)

 
quad_ID 要素識別子

(整数)

 
value データ値。

(実数)

 

コメント

  1. 2次元ソリッドの初期状態の定義には、複数のブロックを使用できます。