/GAUGE/SPH

ブロックフォーマットキーワード SPHゲージを定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
/GAUGE/SPH/gauge_ID/unit_ID
gauge_title
node_ID     Fcut shell_ID DIST    

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
gauge_ID ゲージの識別子

(整数、最大10桁)

 
unit_ID 単位識別子

(整数、最大10桁)

 
gauge_title ゲージのタイトル

(文字、最大100文字)

 
node_ID 節点識別子

(整数)

 
Fcut カットオフ周波数

(実数)

[Hz]
shell_ID シェル識別子。4節点シェルのみを使用できます。

(整数)

 
DIST ゲージとシェルサーフェス間の距離
> 0
シェルサーフェスの法線が指す側のゲージ
< 0
シェルサーフェスの法線が指す側と反対側のゲージ

デフォルト = 0(実数)

[ m ]

コメント

  1. SPH圧力ゲージは下記によって定義することができます。
    • 節点識別子を使用した節点(node_ID > 0)、または
    • シェル要素(shell_ID)と距離(DIST)。この場合、node_ID0と等しくする必要があります。
  2. SPH近似は、ゲージ位置での圧力(密度)を測定するために使用されます:(1)
    π ( x ) = i , p a r t i c l e s P i V i W ( x x i , h i )
    ここで、 x i h i V P i は、それぞれ粒子 i の位置、直径、体積、および圧力です。

    SPHプロパティに指定する補正次数にかかわらず、次数0での補正が上記の式に適用されます。

  3. 圧力はフィルタリングされます(4ポールButterworthフィルタが使用されます)。
  4. SPH圧力ゲージ、およびALEまたはFVMゲージ(/GAUGE)は、同じgauge_IDを共有できません。