*ELEMENT_BEAM

LS-DYNA入力インターフェースキーワードビーム、離散化ビーム、またはトラス要素を定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
*ELEMENT_BEAM_{OPTION}
EID part_ID N1 N2 N3      
OPTION=ORIENTATIONの場合、次の行を挿入。
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
VX VY VZ          

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
OPTION
向き
ビーム要素の向きを定義するオプションのフラグです。
 
EID 要素識別子

(整数)

 
part_ID パート識別子

(整数)

 
N1N2N3 節点識別子

(整数)

 
VXVYVZ 断面の向きを定義するベクトル。使用時には、N3の入力は無視されます。

(実数)

 

コメント

  1. このキーワードは、*SECTION_BEAMELFORM の値に応じて、/BEAM/SPRING/TRUSSのいずれかの要素にマッピングされます。