*DEFINE_SD_ORIENTATION

LS-DYNA入力インターフェースキーワード離散的なスプリングの剛性方向を定義します。

フォーマット

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
*DEFINE_SD_ORIENTATION
VID VFLAG XT YT ZT N1 N2  

定義

フィールド 内容 SI 単位の例
VID 方向識別子

(整数)

 
VFLAG
= 0 (デフォルト)
座標入力
= 2
節点入力

(整数)

 
XTYTZT VFLAG = 0の場合は、ベクトルXTYTで方向を指定します。 ZT

(実数)

[ m ]
N1N2 VFLAG = 2の場合、節点N1-で指定される方向。N2

(整数)

 

コメント

  1. このキーワードは、/SKEW/FIXまたは/SKEW/MOVの X軸にマップされます。
  2. このキーワードの最後にオプション“_TITLE”を追加することができます。“_TITLE”が含まれている場合、キーワード入力行の後に余分に80文字の長さの行が追加され、エンティティタイトルを定義できるようになります。